昔なじみ

アパレル時代からの古い友人が来ました。
2年ぶりくらいでしょうか。

友人といっても、その時代の師匠のような存在で、当時は大変お世話になりました。

海外出張が多く、ナカナカ作品展には来ていただけないのですが、日本にいるときは必ず来るからと、
約束したもんね~

約束、やくそく、ヤクソク・・・・051.gif

ここに来たのが初めてのSさんのために、見晴らしのいいベルピールへ行きました。
e0185075_23275269.jpg

e0185075_23291394.jpg

綺麗に晴れ渡った青空の中で見渡す山並みの美しいこと。
何度行っても、気持ちいい場所です。



二人とも、アパレル業界の方なので、陶芸関係の知り合いとは違う視点での会話ができるので、うれしいです。
綿花が上がっていること、中国人の話、景気、経済、最近話題のTPPのこと等等


日本のアパレルの現状は悲惨なもので、ほとんどが海外生産です。
粗悪な製品が当たり前のように出回り、ほとんど価格だけの価値で買われていっているような気がします。

●十年この業界から離れた私でも、まだ、やれるんじゃないの~ってかんじ。
昔は1年離れると復帰が難しいと感じていましたが、それくらい、簡単なもの作りになってるということでしょうか?

●十年前は普通に存在した縫製会社は今やどこに・・・・・?

日本の技術は海外の技術になりつつあります。


価値ではなく価格で競争した結果がでましたね。
デザイナーズブランド全盛のころのあの勢いはもうありません。
業界は完全に衰退してしまいました。

これから、アパレル業界はどのような展開をしていくのでしょうか?
価格で競争してしまった後始末をどうするのでしょうか?

興味深いです。
13年間働いた業界の展開をこれからも見守っていきたいと思います。




e0185075_2329371.jpg

          また、今日もおじさん二人に綺麗って言われたのよん016.gif
          ま、慣れっこになっちゃったけどね~~~032.gif
[PR]
by orihimes-cafe | 2010-11-20 23:36 | 日々のこと