人気ブログランキング |

<   2011年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧

七夕のお茶事

upが一ヶ月近く遅れました、、、

7月31日に行灯作家の玉田さんのお宅で、七夕のお茶事がありました。


いつものお茶を楽しむ会で催されたのですが、水屋の方をされた方々に心からお礼申しあげます。
お宅を提供してくださった玉田さんご夫妻もご用意が大変だったことと思います。

美味しい心のこもった夏の涼しいお料理をそれぞれに用意していただき、中心になって水屋を仕切っていただいた暁美さんはじめ皆さま、ほんとに感謝しています。


本格的なお茶事に負けず劣らず素晴らしかったです。


ご主人が竹を用意され、みなさんで願い事を短冊に書くという素敵なイベントもあり大感激です。
私の願い事は、、、、、内緒、、、です。



待合では中国茶がふるまわれました。
e0185075_21161411.jpg


席入りです。
お庭も美しく手入れされ楓の葉の青さや桔梗に涼を感じましたが写真がないのが残念です。
ご主人は風流人ですね。
庭の手入れも粋ですよ~。
e0185075_21112646.jpg


懐石です。
綺麗で美味しかったこと! この会のみなさんはホントにお世辞抜きでお料理が上手い!
趣味もいいし素敵な生き方をされてる方ばかり、、、
e0185075_21115043.jpg


お濃いの道具です。
今回の茶入れと水指しは素晴らしかったです。
七夕の茶事にぴったりのお道具、、、斉藤さんのお誂えです。
e0185075_2112175.jpg


お薄の道具です。
葉蓋はお庭のツワブキで、つづき薄をまり子さんのお点前でいただきました。
e0185075_21121294.jpg



お茶を楽しむ会が始まってから、ちょうど一年くらいでしょうか・・・?

初めてのお茶事にみなさん感動されたことと思います。
今回のお茶事がこんなに楽しめたのは、裏方で頑張ってくださった方々の努力の賜物ですよね~
それを忘れてはいけません。

ほんとにありがとうございました。
次回は裏方に廻って、みなさんに楽しんでいただけるように頑張ります!


お忙しい中写真を送っていただいた西山さん、ありがとうございました。
upが遅れてごめんなさい・・・m(*- -*)m
by orihimes-cafe | 2011-08-18 22:08 | 日々のこと

夏の夕映え

e0185075_20252038.jpg

先日の夕映え、空には三日月があります。

二度目のシャッターは露出が合わなくて押せませんでした。
この時間はそのくらい速く暮れていきます。


あたりまえのことですが、今は夏です。
だから夏の夕映えなんですが、、、、、

何故でしょうか・・・?
少し寂しいようなこの感じ・・・と思っていたら、どうも【秋】を感じているみたいです。

まだまだ、日中は夏の暑さと戦わなくてはいけないと覚悟しているのですが、でも、夕暮れはもう秋なのです。
燃えるような夕映えではありませんが、、、


カレンダーを見て気づきましたが、8月8日は立秋なんですね。
一年でいちばん暑い頃ですが、いちばん暑いというこは、ここから後は涼しくなるばかりなんですよね。
暑中見舞いから残暑見舞いに変わるのも立秋からです。



ここは標高が高いせいか、お盆を過ぎるともう日中でも秋の気配が漂う日があります。

空の青さとか、風とか、草花とか・・・すぐそばに在る自然がそれを感じさせてくれるのです。
以前住んでいたコンクリートばかりの都会では味わえない季節感です。

だって、た~ぷりと秋になってから、「あ~秋だ~」って!
桜前線の話題になったら「やっと春が来た~」でしたもん。

こんな状態でしたから、微妙な季節の移り変わりなんてわからなかった。

そして、あの頃はそんな微妙な変化なんてどうでもよかったかな!
流行やカッコイイことにしか興味がなかったかも、、、( ̄ー ̄;

忙しい日々があっても、今はなんだか「気持ち良く生きてる!」ような気がします。




e0185075_2025374.jpg

7時半になると今日もhimeは縁側からお庭を見張ります (・ェ・^ )( ^・ェ・)キョロキョロ(・ェ・^ )( ^・ェ・)
少しの音にも敏感に耳を立てて、、、集中力すごいんですよ~
by orihimes-cafe | 2011-08-05 20:39 | 日々のこと

山紫陽花

e0185075_22442484.jpg

梅雨の頃にアップしようと思いながら忘れていました。

母が山から採ってきた紫陽花です。
日本の紫陽花なんでしょうね。
茶花なんかに良さそうです。

育て方を調べたら「半日陰」となっていましたが、知らなくて、工房の日当たりがいいところに植えてしまいました。
数年はあまり上手く育たなくて、他の場所に移そうかと思っていましたが、
昨年くらいから、いい感じに育ち始めました。

やっとこの場所に慣れてくれたのでしょうか。

この山紫陽花は、最初は白、それから、上の写真のようにほんのりとピンクがかり、最後は全体が紅になります。
梅雨の時期に長く彩りが楽しめる大好きな紫陽花です。



e0185075_2259169.jpg

居眠りしているhimeの後に写ってるのが山紫陽花の咲き始めの頃です。
by orihimes-cafe | 2011-08-04 23:03 | ガーデン

羽黒とんぼ

e0185075_2016378.jpg

昨年あたりから、工房の庭で見かけてはいたのですが、今年は仲良さそうに2匹います。
カップルなのでしょうか。

うらやましいことです。

珍しいような気がしたので撮りましたが、どうなんでしょうか?
水のきれいなところにいるトンボのようです。

工房の庭には金魚用におおきな甕があって、湧き水をひいているので水は豊富にあります。
花や木への毎日の水やりもこの湧き水を使います。

それに工房の横は譲葉川が流れていて、源流に近く湧き水と同じく夏は冷たく、冬は暖かい水なんです。
羽黒トンボがいる条件は揃っているわけです。


羽化直後、暗い場所を好み。暗闇の中を黒い羽をはためかせて飛ぶ幽玄な姿から、
神様トンボ、極楽トンボなど多数の別名で呼ばれるみたいです。

まるで、手を合わせたくなるようなトンボなんですね!
e0185075_20173734.jpg

それに玉虫色のボディも素敵ですね。

ホントにホントに美しいトンボです!
目が離せないんですよね~



e0185075_20321338.jpg

さっきまでしっぽがすごいことになってたよ~w( ̄o ̄)w
by orihimes-cafe | 2011-08-01 20:34 | ガーデン